蒲田駅から徒歩2分 ツラい体もスッキリ。整体るーむ・けいふろう

JR蒲田駅から徒歩2分のところにある整体るーむ『K-flow(けいふろう)』です。 内臓のコリに着目し、頭痛・首・肩コリ、腰痛、内臓のコリ、心の疲れをメンテナンス&リフレッシュする、貴方だけの隠れ家的な落ち着ける、友人のお部屋感覚の整体るーむです。 Twitterもやっております。フォローして頂けると嬉しいです。 https://twitter.com/jitetu_seitaisi Facebookもやっております。「いいね」して頂けると嬉しいです。 「血流整体 K-flow(けいふろう)」と検索してみてください。 施術の説明・健康情報・周辺情事・オーナーのプライベートなどを呟いていきます。

2011年02月

■冷え性や肩コリ・便秘・腰痛など≪内臓のコリ≫からほぐす優しい施術です。勧
■JR蒲田駅(東口)から徒歩2分のアクセスが便利な場所にあります。
■日頃忙しい方の為に土・日・祝日(月曜日定休)で営業しています。
■10:00~21:00までFreeCall 0066-9715-4375でご予約の受付をしております。
■24時間いつでもご予約頂ける便利なネット予約もご利用頂けます。
https://www.peakmanager.com/pcweb/1008

ツラい冷え性・首・肩コリ・便秘・むくみなど≪内臓のコリ≫からアプローチし、からだ・心の疲れをメンテナンス&リフレッシュします。(マニプレーション)
自分と向き合い、しっかり不調を根本から解決したい方にけいふろうの施術をお勧めします。

花粉症対策【1】

ブログネタ
花粉症には・・・・ に参加中!

花粉症のこの時期、皆さんは花粉症に悩まされていませんか?僕は毎年花粉症に悩まされてます。
今年はスギ花粉が昨年の5~10倍の量が飛散するらしいですね。
花粉がおしべに付着しやすいように、雨の降る前日や翌日から翌々日にスギ花粉が飛散しやすいようです。さらに花粉から分離飛散したアレルゲンが道路に落ち飛散しやすいです。

下記に今年のリアルタイムでの花粉飛散状況を教えてくれるサイトがあります。
http://www.kafun-now.com/
↑『花粉なう』

僕は残念ながら「花粉症」と言う言葉が無かった頃(25年以上前)から春になると午前中いっぱい「くしゃみ」や「鼻水」「鼻づまり」に悩まされてました。当時は「花粉症」と言う概念が無かったようで、「アレルギー性鼻炎」と診断されていました。近年はさらに「目のかゆみ」「肌や頭皮のヒリヒリ感」の症状まで出てくるようになりました。


結構な重症です。

この様に「花粉症」の初期症状は風邪の症状とも似ていて、中々自分では判断できにくいのですが、以下のサイトに簡単な自己診断出来るものがあります。
良かったらご自分で診断してみませんか?

http://www.kafun-guide.com/shindan/index.html
↑『スッキリ!みんなの花粉症ガイド:花粉症診断』


ここ数年自分で行ってる花粉症対策整体師でありますが、残念ながら花粉症を治す施術方法を知りません。ただ、自分の身体で色々実験をして、多少の効果を感じられたものを報告させてもらいます。
基本は下記の3点です。

Ⅰ.花粉を身体に付着させない対策
Ⅱ.付着した花粉をこまめに排除する対策
Ⅲ.症状を和らげる。或いは起こさない対策

 

【Ⅰ.花粉を身体に付着させない対策】
僕は晴れてる日は、基本的にジテツウ(自転車通勤)をしてるので、相当花粉を浴びてると思います。そこで、花粉を身体や鼻や喉の粘膜に花粉を付着させないようにしてます。

1.服装はつるつるした素材(ナイロン系)のモノを着る。
  ウールや起毛の服は絶対に着ない。また室内に入ったら服の上から手でよく払う。

2.髪の毛に付着しないようにヘルメットの中にキャップを被る。
  ヘルメットは風通しが良いように穴がたくさん開いてるので、キャップは必須です。
画像-0302
↑穴だらけのヘルメット

3.目を覆うように大き目のサングラスをする。
  近眼でどうしてもメガネを掛けるのでゴーグルは無理なので大き目のサングラスで対応します。
 画像-0300
 ↑昔のバンド。トムキャットのボーカルの女性みたいw

4.ヨーグルトを食べる。
 食事の最後(飲料物を飲んだ後)に喉の粘膜に付着するように食べる。
 近年、乳酸菌のアレルギーや花粉症の症状を緩和する働きがあることが解ってきました。
  http://www.calpis.co.jp/hakkounyu/possibility/index.html?cid=ovhkn0902
  ↑『発酵乳と乳酸菌』カルピスのサイト

5.花の中に花粉を付着させないゲル(『鼻でブロック』等)を塗る。
  鼻の中に塗るタイプの花粉の進入を防ぐ薬です。
  自分はここ数年『アレルシャット 花粉 鼻でブロック』を使用してます。
  メンソレータムやタイガーバームでも同じ効果があると言う報告も有りますが。。。
  http://www.fumakilla.co.jp/news/2010/02/tv-cm20100201.html
  ↑『フマキラー「アレルシャット 花粉 鼻でブロック」』のサイト

6.マスクをする。
  ジテツウでは出来ませんが、院内ではマスクをなるべく装着してます。

7.メントールの入った飴をなめる。
  市販してる花粉症対策の飴などメントールが入った飴をマスクをしながら舐めるとより効果的です。

8.室内に空気清浄機や加湿器を設置する。
  少し、値段は張りますが、空気清浄機や加湿器があると室内の花粉はかなり落ちますね。
  洗濯物を室内に干すと加湿になります。洗濯物にも花粉が付着しないので一石二鳥です。
 空気清浄機でお勧めは『nagomi BALL』です。院内でも使用して効果を確認してます。見た目も可愛いし見ててほんとに和みます。
http://ja.item.rakuten.com/superkid/kh0200024/
↑『nagomi BALL』の販売サイト
画像-0295
↑院内で使用してるモノ

院では花粉症に効きそうな「ラベンダー」や「ユーカリ」のアロマオイルを使用してます。
http://aromadic.blog95.fc2.com/blog-entry-49.html
↑『アロマオイル効能効果辞典』のサイト

9.室内の花粉をこまめに掃除する。
  室内に侵入した花粉は人間の活動を止めている早朝が一番床に溜まってます。
  出来れば、朝起きたら科学雑巾やモップなどでふき取りましょう。
  また、室内に花粉を侵入させないように窓は閉めておいたほうが良いでしょう。


以上「Ⅰ.花粉を身体に付着させない対策」を紹介しました。
「これで完璧」とは言えませんが結構効果があると思います。良かったら参考にしてみてください。
次回は「Ⅱ.付着した花粉を排除する対策」を紹介します。





◆ 営業時間(予約優先)
  ◎月曜日-金曜日
10:00~21:00(最終受付20:30)
  ◎土曜日-日曜日 10:00~17:00
   ※予約時間外でもお気軽にご相談ください。
◆ 休業日 祝日・日曜日(不定休)

〒105-0013 港区浜松町1-12-14昭和アステック5号館1F
TEL03-3433-4150
mail
gzj04635@nifty.ne.jp
携帯mail taka.taka.0929@softbank.ne.jp
image100410 

【Twitter】なるものを始めました。

ブログネタ
日記 に参加中!
ブログを本格的に始めて、ネットで院の紹介や健康に関しての情報提供の重要性を痛感してきた今日この頃です。
そこでIDだけは取得しただけで全くの放置状態だった【Twitter】を最近 再開しました。

良かったら覗いて見てください。
日ごろの自分のつぶやきや愚痴?なども読めると思います。


http://twitter.com/#!/jitetu_seitaisi

↑ジテツウ整体師@大門@jitetu_seitaisi 東京都港区






◆ 営業時間(予約優先)
  ◎月曜日-金曜日
10:00~21:00(最終受付20:30)
  ◎土曜日-日曜日 10:00~17:00
   ※予約時間外でもお気軽にご相談ください。
  ◆ 休業日 祝日・日曜日(不定休)

〒105-0013 港区浜松町1-12-14昭和アステック5号館1F
TEL03-3433-4150
mail
gzj04635@nifty.ne.jp
携帯mail taka.taka.0929@softbank.ne.jp
image100410 

【ランチ8】『塩』とりどり

ブログネタ
@オーガニック・自然食 に参加中!

一昨日の日曜日はのんびり出勤しました。特に予約も入ってなかったので身体も気持ちも『まったりモード』。
平日のお昼ならお弁当を買ったり持ってきたり、院を空けることは少ないのですが日曜日と言う事で、ちょっと散歩がてら竹芝桟橋方面へランチネタ探しへ。

しかし、残念ながら日曜日でお店はあまりやってない。やっていてもランチメニュ-が無い。
仕方が無いので何回も行っている『ゆで太郎』でカレーと盛り蕎麦のセットを注文。
いつもながら細麺でよく冷えてシコシコして美味しい。


食べ終わっても戻るにはまだ時間があったので、竹芝桟橋に行ってみた。
画像-0279
↑展望デッキから見えるレインボーブリッジ

そうだ。ココまで来たのだから塩を買っていこうとアンテナショップ『東京愛らんど』に寄ることにした。
画像-0280
↑『東京愛らんど』入り口

ここは伊豆七島や小笠原の物産が所狭しと置かれている。カフェでは特産品を使った料理や飲み物も頂けれる。
肝心の塩を色々物色してみる。

画像-0289
↑大島産『海の精』

画像-0288
↑『ハマネ』

画像-0287
↑『海の馨』

画像-0286
↑『小笠原島塩』

画像-0285
↑『無人塩』

画像-0284
↑『小笠原の塩』

画像-0283
↑『Moon Solt』

画像-0282
↑『島塩』

写真のほかにも何種類かあった。
どれにしようか迷ったけど、粒がそこそこ細かくて使いやすそうだったのでおがさわら魂『島塩』を購入した。

早速その晩にオリーブオイルに買ってきた塩を溶かして、野菜スティック(セロリ・大根・にんじん・パプリカ・きゅうり)に着けて食べてみた。
中々優しいしょっぱさで野菜の甘さを引き立てた。

今度は土鍋で炊いたご飯で『塩おむすび』で食べてみたいと思った。



http://www.islands-net.metro.tokyo.jp/shop/index.html
↑『東京愛らんど』アンテナショップ





H25.6.1より蒲田に移転しました。

◆ 営業時間(完全予約制)

  10:00~22:00(最終受付は21:00まで)
  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第12希望まで]を電話かメールでお知らせください。
  
  施術中お電話に出られないことがあります。留守番電話に
  ●お名前 ●連絡のとれる電話番号 ●簡単な用件 をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。

  
◆予約受付時間  
  お電話の受付時間は8:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。

◆ 不定休



                 

整体るーむ:K-flow (せいたいるーむ:けいふろう)

〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室

Phone 03-6715-8191 Mobile 090-8622-1546

mail info_kflow@ybb.ne.jp 携帯mail taka.taka.0929@softbank.ne.jp

【ランチ7】イタリア街方面の店

ブログネタ
今日のランチ! に参加中!
人気ブログランキングへ

いつも院からJR浜松町駅或いは都営線大門駅方向のお店ばかり行っていたので、たまには汐留方向のお店に行ってみようと、『アーキテクトカフェ汐留』と言うお店に行ってみた。
と言っても随分前に一度行ったのだが。。。
面白い事に色んな家具やインテリアのショールームも兼ねてるお店なので、
本当にショールームで勝手に?食べてると言う錯覚を起こしてしまう 笑)

ランチは「スープランチ」「パスタランチ」「土鍋炊きご飯ランチ」とあり、メインを選んだら後は飲み物やサラダがバイキング形式になっている。
野菜好きの自分としては、とても幸せ感に浸れた。
※ちなみにドリンクフリーで赤・白ワインもあった。
そしてメインは「土鍋炊きご飯」と頼んだ。待っている間にサラダやフランスパンを食べていた。

1102181
↑生野菜たっぷり&ポテト&グレープフルーツジュース

1102182
↑メインが来るまでフランスパンを食べる。

そしてお目当ての「土鍋炊きご飯ランチ」が出てきた。残念ながら出てきた鍋で炊いた感じはしなかったが山菜御飯になっていて美味しかった。
だし汁も別に付いていて出し茶漬けが絶品でした。

1102183
↑「土鍋炊きご飯ランチ」出し茶漬けが絶品。

散々食べて1,000円だったのでお得感がバツグンでした。
と言うか食べ過ぎて 午後からの仕事が大変でした 笑)
良かったら是非行ってみてください。


http://www.architectcafe.com/shop/shiodome.html
↑『アーキテクトカフェ汐留』





H25.6.1より蒲田に移転しました。

◆ 営業時間(完全予約制)

  10:00~22:00(最終受付は21:00まで)
  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第12希望まで]を電話かメールでお知らせください。
  
  施術中お電話に出られないことがあります。留守番電話に
  ●お名前 ●連絡のとれる電話番号 ●簡単な用件 をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。

  
◆予約受付時間  
  お電話の受付時間は8:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。

◆ 不定休



                 

整体るーむ:K-flow (せいたいるーむ:けいふろう)

〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室

Phone 03-6715-8191 Mobile 090-8622-1546

mail info_kflow@ybb.ne.jp 携帯mail taka.taka.0929@softbank.ne.jp


花より抹茶!

ブログネタ
日記 に参加中!
知人に昨日・今日と芝公園で『梅まつり』があると教えてもらったので
早速今日昼休みに行ってみた。

1時ちょっと前に院を出ていった。徒歩7~8分のところに芝公園はある。
増上寺前の信号を渡り道沿いに芝公園に入ってみる。がいつもと風景が変わらず寒くて曇っていたせいか、散歩してる人もまばらでどう見ても『梅まつり』が開催してとは思えなかった。

公園内で梅の木に向かって一眼レフカメラを構えてる初老の男性に、梅まつりの開催場所を聞いてみる。「芝東照宮の側だよ」と教えてもらった。

11021919
↑芝公園内の階段を上がったところ

11021903
↑芝東照宮境内?

11021906
↑境内?にある白梅

11021904
↑まだ若い木の白梅

行ってみたが狭い境内に少しの梅の木だけで特にまつりを遣っている気配がない。
どこでやってるんだ?とちょっと困惑。



芝東照宮左側に通路があったのでとりあえず行ってみる。
そうしたら、眼下に梅ノ木の公園があり紅白の垂れ幕が立てててあった。
きっとそこで開催してるな。と急ぎ足で近寄ってみた。

11021907
↑珍しい?蝋梅

11021917
↑紅梅

公園内に入ると「野点&琴演奏」をやっていたので200円を払ってお茶を飲むことにした。

11021908
↑『梅まつり』ののぼり

11021913
↑琴の演奏

11021910
↑チケット売り場

11021914
↑野点

11021915
↑お茶とお饅頭

琴の音色を聞きながらお茶よお饅頭を頂くと、のんびりと心地よいひと時が感じられた。
ホントに日本人に生まれて良かった。と思える瞬間だ。

11021916
↑散歩に来た犬も琴の音色に聴き入ってる?

そして、口と耳と心が満たされたので名残惜しいが、職場へ戻った。

11021920
↑帰りは鳥居をくぐって戻った。


http://www.tachikawaonline.jp/local/ume/22shibakouen.htm
↑『芝公園 梅まつり』



来週も健康イベントでお茶を頂く事ができます。
興味ある方は是非一緒に歩きませんか?
【2/17更新】健康レシピ!イベント【第2弾】徒歩でレインボーブリッジを渡ろう♪


◆ 営業時間(予約優先)
  ◎月曜日-金曜日
10:00~21:00(最終受付20:30)
  ◎土曜日-日曜日 10:00~17:00
   ※予約時間外でもお気軽にご相談ください。
  ◆ 休業日 祝日・日曜日(不定休)

〒105-0013 港区浜松町1-12-14昭和アステック5号館1F
TEL03-3433-4150
mail
gzj04635@nifty.ne.jp
携帯mail taka.taka.0929@softbank.ne.jp
image100410 

フォローをお願いします!
マニプレーターのプロフィール
QRコード
QRコード
リンク集
★手技療法の施術院を紹介★
整体・カイロなび

★ジテツウ整体師のブログ★
ジテツウ整体師バナー1

★全国の整体の口コミサイト★
http://www.iarc.jp/seitai/

★東京にある整体の口コミサイト★
東京都にある整体の口コミ・評判なら 

★治療院くち得ナビ★
治療院 くち得ナビ

★腰痛専門 腰痛ポータルサイト★
ba_navi

★自転車仲間の-蜜柑-mikanさんのブログ★
t02200067_0800024310471648399



★友人のお茶屋店のHP★

iidaya



★東北地方太平洋沖地震まとめプロジェクト★
東北太平洋沖地震まとめプロジェクト

★人気の整体院口コミねっと★
人気の整体院口コミねっと