蒲田駅から徒歩2分 ツラい体もスッキリ。整体るーむ・けいふろう

JR蒲田駅から徒歩2分のところにある整体るーむ『K-flow(けいふろう)』です。 内臓のコリに着目し、頭痛・首・肩コリ、腰痛、内臓のコリ、心の疲れをメンテナンス&リフレッシュする、貴方だけの隠れ家的な落ち着ける、友人のお部屋感覚の整体るーむです。 Twitterもやっております。フォローして頂けると嬉しいです。 https://twitter.com/jitetu_seitaisi Facebookもやっております。「いいね」して頂けると嬉しいです。 「血流整体 K-flow(けいふろう)」と検索してみてください。 施術の説明・健康情報・周辺情事・オーナーのプライベートなどを呟いていきます。

マニプレ式ストレッチ法

■冷え性や肩コリ・便秘・腰痛など≪内臓のコリ≫からほぐす優しい施術です。勧
■JR蒲田駅(東口)から徒歩2分のアクセスが便利な場所にあります。
■日頃忙しい方の為に土・日・祝日(月曜日定休)で営業しています。
■10:00~21:00までFreeCall 0066-9715-4375でご予約の受付をしております。
■24時間いつでもご予約頂ける便利なネット予約もご利用頂けます。
https://www.peakmanager.com/pcweb/1008

ツラい冷え性・首・肩コリ・便秘・むくみなど≪内臓のコリ≫からアプローチし、からだ・心の疲れをメンテナンス&リフレッシュします。(マニプレーション)
自分と向き合い、しっかり不調を根本から解決したい方にけいふろうの施術をお勧めします。

マニプレ式腰痛ストレッチ法!!!

ブログネタ
やってみたい健康法 に参加中!
先日、当整体るーむにお越しになれない遠距離のお客様から「腰痛改善の体操か何かを教えて欲しい。」との要望がメールでありました。
文字だけの返事では中々伝えきれないので写真やイラストを用いてなるべく解りやすくご説明したいと思います。
そのお客様は、30代の女性で普段デスクワークと育児と毎日忙しくしていて、慢性的な運動不足・ストレッチ不足と思われる生活を送られているようです。
整形外科の診断では「椎間板ヘルニア」との事でした。本当は当整体るーむにお越し頂ければ、専用ベッドで検査できるのですが、ヘルニア様の症状と言う前提でストレッチ法の説明をしていきます。
椎間板ヘルニア(ついかんばんヘルニア、herniated disc)は、ヘルニアの一種であり、椎間板の一部が正常の椎間腔を超えて突出した状態である。」
出典wiki
herunia
↑ヘルニア状態
とされています。事故などで強い衝撃があれば別ですが、日常生活において椎間板ヘルニアなるでしょうか?
そのような衝撃を受けていないのにどうしてヘルニアなるでしょうか?
その原因を理解すれば、自然とやるべき(施術法・ストレッチ法)事が見えてきます。
また、人間は色んな骨格や筋肉が協力し合って滑らかな動きが出来ます。なので腰痛と言っても他の部分も原因してる事が多いのです。
このストレッチ法をする前にご自分の太ももの裏(ハムストリング)・ふくらはぎ(腓腹筋・ヒラメ金)・アキレス腱を触ってみてください。カチカチになっていませんか?あるいは触っただけで痛みを発してませんか?
腰痛の方はその部分にも問題がある事が多いのです。

では、実際にストレッチ法を説明していきます。
このストレッチ法は
■ハムストリング・ふくらはぎ・アキレス腱をストレッチする。
■椎間靱帯(脊椎同士がバラバラならないように繋いでる靱帯)をストレッチする。
の2つの目的があります。
ハムストリング
↑ストレッチする筋肉
1.つま先あおり
膝上げ
まず、上の写真のように膝を曲げた状態で足を前に投げ出した形に座ります。そして、手の指先で足の指先をつまみます。この時、身体が固くて届かない方は膝を深く曲げてください。
つま先
次につまんだ足の指先を足首に力を入れないで矢印のように前後に動かしてください。大体10回くらいでいいと思います。痛みを感じるか感じない程度の加減で行ってください。その次に、一旦垂直まで上体を起こします。
この時に、ハムストリング・ふくらはぎがストレッチされてる事を確認しながら行ってください。
youtui1
↑ストレッチする椎間靱帯
2.前屈(腹式呼吸)
顔付け写真では膝より前に頭が来てますが実際は膝頭におでこが付くようになります。
次に膝に顔が付くように前屈します。届かない場合は出来る範囲で構いません。5~10回ほど行ってください。出来れば、腹式呼吸で履きながら前屈。吸いながら状態を起こしてください。決して前屈した状態を長く続けないでください。必ず、垂直まで上体を起こす事がポイントになります。
この時、背中側の腰中心(椎間)がストレッチされてる事を確認してください。
慣れてきたら屈曲してる膝の角度を徐々に伸ばし、最終的に真っすぐ伸ばした状態で前屈できるまでになるように続けます。
上の1~2のストレッチを1日5セットを目標に可能であれば毎日行いたいですね。時々サボっても構いません。決して義務感を抱いて行わないでください。
ハードルが高いと思ったら1日2~3セット。1日おきからでも良いと思います。まずは始める事が大切だと思います。

【関連記事】
【7/15更新】マニプレ式股関節ストレッチ!!!


◆ 営業時間(完全予約制)

  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第1第2希望まで]を
  電話かメールでお知らせください。
  施術中お電話に出られないことがございます。留守番電話に
  ●お名前●連絡のとれる電話番号●ご用件をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間
  お電話の受付時間は8:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆ 年中無休(不定休)

整体るーむ:K-flow せいたいるーむ:けいふろう

〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室

Phone 03-6715-8191 Mobile 090-8622-1546

mail info_kflow@ybb.ne.jp 携帯mail taka.taka.0929@softbank.ne.jp

【7/15更新】マニプレ式股関節ストレッチ!!!

ブログネタ
健康 に参加中!
【追記】
お客様から「もう少し詳しく説明してほしい。」とのご要望・ご指摘がありましたので、写真・イラストなどを追加して説明を加えていきたいと思います。

以前、腰痛・股関節痛対策として、また、基礎代謝UP(ダイエット)の為にウォーキングをお勧めしてましたが、
梅雨明けしたこの数日の酷暑で野外でのウォーキングはちょっと危険ですね。
なので、室内でも出来る股関節(腸骨筋・大腰筋)のストレッチ法を示してみたいと思います。

zu01
↑腸骨筋・大腰筋の場所

特に普段、デスクワーク等座っている姿勢が多い方は、大腰筋・腸骨筋に圧迫・ストレスを掛けているので
特に股関節周囲の筋肉のストレッチが重要だと言えます。
130618_145537
↑人形のようにお尻のえくぼを押える。

■ストレッチの手順■

1.両足をやや開き直立する。
2.ストレッチする側のかかとに体重を掛け、ややのけぞり気味にし、お尻くぼんだ部分に手の根元を押しあてる。
130713_154046
↑お尻のえくぼ(くぼんだ部)分を手の根元で押す
130713_154927
↑押し込んだら次は回しながら腰を外へ向ける
130713_154911
↑外からやや前傾になりながら腰を引く
130713_154833
↑そして、また手で股関節を押し込むように腰を突きだす

kokansetuLkokansetuR
↑頭の中でこのイラストをイメージするとやりやすいです

3.一連の動作を股関節を中心軸に、円を描くように内回り10回外回り10回ほど回す。その時、(腸骨筋・大腰筋)足の付け根のスジがストレッチされてる事を実感できれば効いてるサインになります。
4.最初は描く円を小さく、スジが伸びて楽になったら段々描く円を大きくしていきます。

■頻度・回数■
ただし、内回り、外回りとも1日10回までとしてください。それをほぼ毎日行ってください。
毎日やらなくて、時々サボっても良いです。また、絶対にやらなくてはいけないと思わないでください。
1週間に5回くらいが丁度よいと思います。
1日の中でするタイミングの理想は、お風呂に入って後、筋肉が軟らくなっている時にするのが理想です。
また、スジが突っ張って痛いと思ったら描く円を小さくしてください。決して痛いのを我慢してやらないでください。
徐々に徐々に円が大きくなれば良いです。

デスク・ワークで運動不足の方や下半身がむくみやすい方には特のお勧めです。
また、よく解らない方、もう少し詳しくお知りになりたい方はメールかお電話でお問い合わせください。
出来るまでサポートさせて頂きます。


◆ 営業時間(完全予約制)

  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第1第2希望まで]を
  電話かメールでお知らせください。
  施術中お電話に出られないことがございます。留守番電話に
  ●お名前●連絡のとれる電話番号●ご用件をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間
  お電話の受付時間は8:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆ 年中無休(不定休)

整体るーむ:K-flow せいたいるーむ:けいふろう

〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室

Phone 03-6715-8191 Mobile 090-8622-1546

mail info_kflow@ybb.ne.jp 携帯mail taka.taka.0929@softbank.ne.jp

フォローをお願いします!
マニプレーターのプロフィール
QRコード
QRコード
リンク集
★手技療法の施術院を紹介★
整体・カイロなび

★ジテツウ整体師のブログ★
ジテツウ整体師バナー1

★全国の整体の口コミサイト★
http://www.iarc.jp/seitai/

★東京にある整体の口コミサイト★
東京都にある整体の口コミ・評判なら 

★治療院くち得ナビ★
治療院 くち得ナビ

★腰痛専門 腰痛ポータルサイト★
ba_navi

★自転車仲間の-蜜柑-mikanさんのブログ★
t02200067_0800024310471648399



★友人のお茶屋店のHP★

iidaya



★東北地方太平洋沖地震まとめプロジェクト★
東北太平洋沖地震まとめプロジェクト

★人気の整体院口コミねっと★
人気の整体院口コミねっと