蒲田駅から徒歩2分 ツラい体もスッキリ。整体るーむ・けいふろう

JR蒲田駅から徒歩2分のところにある整体るーむ『K-flow(けいふろう)』です。 内臓のコリに着目し、頭痛・首・肩コリ、腰痛、内臓のコリ、心の疲れをメンテナンス&リフレッシュする、貴方だけの隠れ家的な落ち着ける、友人のお部屋感覚の整体るーむです。 Twitterもやっております。フォローして頂けると嬉しいです。 https://twitter.com/jitetu_seitaisi Facebookもやっております。「いいね」して頂けると嬉しいです。 「血流整体 K-flow(けいふろう)」と検索してみてください。 施術の説明・健康情報・周辺情事・オーナーのプライベートなどを呟いていきます。

上高地

■冷え性や肩コリ・便秘・腰痛など≪内臓のコリ≫からほぐす優しい施術です。勧
■JR蒲田駅(東口)から徒歩2分のアクセスが便利な場所にあります。
■日頃忙しい方の為に土・日・祝日(月曜日定休)で営業しています。
■10:00~21:00までFreeCall 0066-9715-4375でご予約の受付をしております。
■24時間いつでもご予約頂ける便利なネット予約もご利用頂けます。
https://www.peakmanager.com/pcweb/1008

ツラい冷え性・首・肩コリ・便秘・むくみなど≪内臓のコリ≫からアプローチし、からだ・心の疲れをメンテナンス&リフレッシュします。(マニプレーション)
自分と向き合い、しっかり不調を根本から解決したい方にけいふろうの施術をお勧めします。

ガンと向き合う(2)

《第1位日目:安曇野》
 少し時間が経ちましたが、先月18日~19日に義両親を連れて4人で、安曇野~上高地へとドライブ旅行に行ってきました。義両親には当日、上野駅まで来て頂きそこでピックアップして安曇野に向かいました。
 朝、かみさんが車の乗りこむ時に膝をひねったようで、伸ばす事も曲げる事も出来ないくらい痛み出しました。待ち合わせ時間もあるので上野駅まで我慢してもらう事に。駅に着き助手席のドアをあけ、膝の施術を5分ほど行い、治しました。「一時は松葉杖が居るかも」と思ってたようです。「この時だけは、神様と思った」とも。

そんなハプニングもありながら高速を順調に飛ばし、安曇野ICを降りました。途中のSAで義母作のおにぎりをほおばりました。生姜と梅をまぶしたおにぎりは中々美味でした。
DSCF5338
↑みどり湖PAで朝食&買い物
 時間がもったいないので食べ終わり次第すぐに出発しました。安曇野の大糸線東側の水田が北アルプスを映し出して綺麗だとの情報からICを降りてからそれらしい場所を探しながら観光地・大王わさび農場を目指しました。
走ってると「ココだ!」と思える場所もいざ降りてカメラを向けるとイマイチ。なんてことを数回繰り返し、何とか7納得のいく写真が撮れました。
SDIM0378
↑水田に映りこむ北アルプス
IMG_20140518_105516
↑撮影ポイントを探す義父
そして、1日目のメイン観光地・大王わさび農場を目指しました。そこの駐車場からの眺めも良かったです。
DSCF5395
↑駐車場からの北アルプス
入ってみると期待してたほどのわさび畑が見れずちょっと残念でしたが、義両親は楽しんでくれたようなので「良し」とします。
DSCF5366
↑黒いビニールに覆われてわさびが良く見えず
DSCF5384
↑湧水の透明さがキレイ
あまり見るモノも無かったので、予定になかった国営アルプスあずみ公園に行きました。そこでチューリップを見るつもりがもう時期が終わってました。でも、ニッコウキスゲやレンゲツツジなどが見ごろを迎えてました。
DSCF5402
↑公園内の段々池?
公園で少し休憩してからちょっと早目でしたがホテルにチェックインしました。このホテルは小高い山の上の方だったので景色が良かった。夕食まで時間があったのでそれぞれ部屋で寛ぎました。私は運転の疲れを癒すために露天風呂(温泉)に入ってきました。その後、少しホテルの周りを散歩してきました。
DSCF5414
↑西日が射すエントラント
DSCF5424
↑周辺にはこんな綺麗な花が 
 夕飯は、テラス席で食べるフレンチフルコース。テラス席からの景色も抜群でした。
DSCF5435
↑素晴らしい北アルプス
DSCF5431
↑コースメニュー
DSCF5436DSCF5439DSCF5442SDIM0399DSCF5448SDIM0401DSCF5454
↑一つひとつが少ないと思ったら全部食べ終わる頃には、満腹でお腹が苦しかった。
地元で採れた小麦を使ったパンや信州牛のステーキなどどれも絶品でした。しかし、食事開始30分もたつと、流石高地です。膝かかけが無いといられないくらい寒かった。事はちょっと誤算でした。それも旅の思い出になりますね。
SDIM0403
↑夕陽が沈み辺りはすっかり暗闇に
大満足の夕飯も食べ終わり、運転の疲れもあり、その晩は直ぐに寝ました。

《2日目:上高地》
 2日目は早く起き、上高地を目指します。その前に朝食をしっかり頂きます。
DSCF5467
↑バイキングだったので皆思い思いに摂る
 食事も食べ終わり、身支度をし予定より遅い8時半にホテルを出発し、上高地に向かいました。ホテルから2時間ほどで上高地に行くタクシー乗り場に着きました。途中、道の駅でお土産を買ったのは言うまでも有りません。
DSCF5473
↑道の駅
DSCF5472
↑地図を見て行き先をチェックする二人
 タクシー乗り場から上高地へは観光バスかタクシーしか行けません。なので、ここからタクシーで向かいました。散策コースの一番手前、大正池で下してもらいました。そこは日本とは思えない絶景でした。
SDIM0405
↑水が青い大正池
SDIM0409
↑雪を被ってる焼岳?
義母の脚が悪く思っていたより道が悪かったので、義両親は大正池で休憩しててもらい私たちは河童橋まで歩いていきました。
SDIM0415
↑大正池から2kmくらい離れた田代池
 ドライバーさんお勧めの常に北アルプスを眼前に見ながら歩いたので、大変充実したコースでした。
IMG_20140519_115244
↑ここが日本とは思えない絶景
SDIM0434
↑河童橋
 義両親を大正池に残してるので河童橋までショートコースで引き返しました。河童橋付近の方がお土産さんも多く賑わっていたので、こちでお待ちいただければちょっと後悔。
SDIM0438
↑河童橋
 いよいよ明日(6/9)が義父のオペです。入院してから不安と恐怖なのか食欲が落ちてるようです。無事にオペが成功する事を願うばかりです。今回の旅行のフォトブックが完成し、なんとかオペ前に観てもらう事が出来そうです。これを見てまた旅行に行きたいと生への意欲が湧くことを願います。
DSCF5531
↑完成したばかりのフォトブック

【関連記事】
ガンと向き合う(1)


◆ 営業時間(完全予約制)

  10:00~22:00(最終受付は21:00まで)
  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第12希望まで]を電話かメールでお知らせください。施術中お電話に出られないことがあります。留守番電話に
  ●お名前 ●連絡のとれる電話番号 ●簡単な用件 をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間  
  お電話の受付時間は9:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆土日・祝日も営業( 不定休)

血流整体K-flow(けいふろう)
〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室
Phone 03-6715-8191 Mobile 090-8622-1546
web:http://www.kflow.jp/ mail info_kflow@ybb.ne.jp

ガンと向き合う(1)

ブログネタ
悩み解決・悩み相談講座 に参加中!
 久しぶりにブログを更新します。
 先日、義父の胃がんが判明した。それまで大腸ポリープ除去や前立腺肥大と定期的に総合病院に通院していた。それなのに胃がんの進行が解らなかった事に病院の専門分野の細分化し過ぎる弊害を感じた。
 それはそれとして、『胃の全摘』を前提に開腹手術を行う事になった。進行具合では摘出しないでそのまま閉じる事もあり得るそうだ。しかし、今は患者本人に包み隠さず癌の詳細を説明するんだ。と思った。

 80歳を超えてるので手術しない方法も有るのではないかと、聞いたが食道を塞いでるので、手術はした方が良い。との診断。先日亡くなった母に旅行に連れて行けなかった後悔から、義父ではあるが代わりに親孝行の真似事をしてやりたいと、義理両親と4人でドライブ旅行に連れていく事にした。リクエストで安曇野に行くことにした。 今の所、痛みなど症状も無く食欲も旺盛なので、ホテルのテラス席での洋食フルコースも予約した。
uid000003_201102101825468d8cafe0
↑訪れる予定の大王わさび農場
A2902070-1_m
↑上高地の美しい風景
 翌日元気だったら上高地にも行くつもり。少しでも楽しい思い出を作り、ポジテブな気持ちで手術に臨んで欲しい。私に出来る事はそれくらいしか出来ない。
と言う事で、5月18日・19日は臨時にお休みさせて頂きます。20日から平常営業いたします。
【関連記事】
認知症の母と息子(11)【パーソンセンタード・ケア】


◆ 営業時間(完全予約制)

  10:00~22:00(最終受付は21:00まで)
  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第12希望まで]を電話かメールでお知らせください。施術中お電話に出られないことがあります。留守番電話に
  ●お名前 ●連絡のとれる電話番号 ●簡単な用件 をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間  
  お電話の受付時間は9:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆土日・祝日も営業( 不定休)

血流整体K-flow(けいふろう)
〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室
Phone 03-6715-8191 Mobile 090-8622-1546
web:http://www.kflow.jp/ mail info_kflow@ybb.ne.jp

フォローをお願いします!
マニプレーターのプロフィール
QRコード
QRコード
リンク集
★手技療法の施術院を紹介★
整体・カイロなび

★ジテツウ整体師のブログ★
ジテツウ整体師バナー1

★全国の整体の口コミサイト★
http://www.iarc.jp/seitai/

★東京にある整体の口コミサイト★
東京都にある整体の口コミ・評判なら 

★治療院くち得ナビ★
治療院 くち得ナビ

★腰痛専門 腰痛ポータルサイト★
ba_navi

★自転車仲間の-蜜柑-mikanさんのブログ★
t02200067_0800024310471648399



★友人のお茶屋店のHP★

iidaya



★東北地方太平洋沖地震まとめプロジェクト★
東北太平洋沖地震まとめプロジェクト

★人気の整体院口コミねっと★
人気の整体院口コミねっと