蒲田駅から徒歩2分 ツラい体もスッキリ。整体るーむ・けいふろう

JR蒲田駅から徒歩2分のところにある整体るーむ『K-flow(けいふろう)』です。 内臓のコリに着目し、頭痛・首・肩コリ、腰痛、内臓のコリ、心の疲れをメンテナンス&リフレッシュする、貴方だけの隠れ家的な落ち着ける、友人のお部屋感覚の整体るーむです。 Twitterもやっております。フォローして頂けると嬉しいです。 https://twitter.com/jitetu_seitaisi Facebookもやっております。「いいね」して頂けると嬉しいです。 「血流整体 K-flow(けいふろう)」と検索してみてください。 施術の説明・健康情報・周辺情事・オーナーのプライベートなどを呟いていきます。

内臓メンテナンス

■冷え性や肩コリ・便秘・腰痛など≪内臓のコリ≫からほぐす優しい施術です。勧
■JR蒲田駅(東口)から徒歩2分のアクセスが便利な場所にあります。
■日頃忙しい方の為に土・日・祝日(月曜日定休)で営業しています。
■10:00~21:00までFreeCall 0066-9715-4375でご予約の受付をしております。
■24時間いつでもご予約頂ける便利なネット予約もご利用頂けます。
https://www.peakmanager.com/pcweb/1008

ツラい冷え性・首・肩コリ・便秘・むくみなど≪内臓のコリ≫からアプローチし、からだ・心の疲れをメンテナンス&リフレッシュします。(マニプレーション)
自分と向き合い、しっかり不調を根本から解決したい方にけいふろうの施術をお勧めします。

『生きていくための質』

ブログネタ
メンタルヘルス に参加中!
■メンタルケア心理士への道(4)
 メンタルケア心理士の資格取得の為、勉強してます。そのカウンセリング基本技法でちょっと面白い記述をピックアップしてます。
『生きていくための質』
 QOL(クオリティ・オブ・ライフ):狭義的には生活の質解釈でき人間の日常生活をどれだけ苦痛の少ないものにするか。と言う意味になる。また、広義的には人生の質解釈できる。この向上は人類全般の健康増進と意味つけることができる。何故、このような言葉が生まれたかと言うと『適切な医療を施したが、その医療行為によって患者の心に後遺症を残してしまう。』つまり病気には勝ったが、患者は負けてしまった事と同義な状況が問題である。がんの手術は成功したが、からだに消えない傷跡がのこり、その事で生きながらにして苦痛を味わい続けて行かなくてはならない状況に悲嘆し精神の健康を失ってしまうのである。
life1

『本当の健康とは』
 WHOの定義によると「身体的・社会的・精神的に完全に良好」でないと健康ではないと述べている。病気は治って身体的に良好でも精神的に良好でなければ健康とは言えないのである。身体的・社会的・精神的と3つに分けているが、これは相互に依存関係にあるのでどこが欠けても不健康な状態になるのである。
 うつ状態を抱えていたら不眠症も罹ってしまった。それが原因で会社にも行けなくなってしまった。どこかが異常をきたすと「カスケード現象」にように次から次へと悪くなってしまうのである。
 K-flowにお越しのお客様には、やはり、家庭や仕事でストレスを抱え、身体の不調を起こしてる方が多いのです。現代社会では中々ストレスが多い環境です。
K-flowでは、『内臓のコリ』を解消する事で『施術で身体のケア』と『カウンセリングで心のケア』と両方からアプローチしております。


◆ 営業時間(完全予約制)

  10:00~22:00(最終受付は21:00まで)
  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第12希望まで]を電話かメールでお知らせください。施術中お電話に出られないことがあります。留守番電話に
  ●お名前 ●連絡のとれる電話番号 ●簡単な用件 をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間  
  お電話の受付時間は9:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆土日・祝日も営業( 不定休)

血流整体K-flow(けいふろう)
〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室
Phone 03-6715-8191 Mobile 090-8622-1546
web:http://www.kflow.jp/ mail info_kflow@ybb.ne.jp

アナログ・ツイッター

 移転してから初めてのお正月を迎えた1月に珍しくも嬉しいお客様が二人ほどお越し頂きました。1人は60代男性で、浜松町で営業していた時に定期的お越しになられて数年のお付き合いでしたが、定年退職してからは浜松町に来ることも無くなり、1年半以上お越し頂けませんでした。

 それが、1月にわざわざネットで検索してここを見つけてお電話されてきました。「物凄く酷くは無いのだけど、また股関節付近に違和感が出てきました。悪くなる前にまた診て頂こうと思って電話しました。」と。
 もうビックリするやら嬉しいやら。そして、お越し頂き、以前と同じように施術し快方に向かいました。「これからまた定期的に通わせて頂きます。」との事。大変うれしいお客様でした。

 先日は、「ホットペーパービューティを見て。お電話しました。」と女性の方からのご予約でした。ホットペーパービューティには数年前に無料掲載してほとんど放置状態だったので、ちょっと不思議な気持ちでした。
 当日、症状をお伺いしたら全身を診た方が良いと判断し「トータル・ケアプラン」をお勧めしました。かなり首・肩がコリ、その事で頭痛も酷く、背中・腰にも痛みがありました。『内臓のコリ』に関しては相当なダメージでした。施術してる間に実は浜松町の店の前のビルにお勤めだと言う事が解りました。
 
以前からお店のブラックボードのコメントを毎日の様に詠んでいて下されたのでした。自分では「アナログ。ツイッター」として書いてましたが、まさかファンが居てくれたとは驚きました。
「いつも、いつか駆け込もう。と思っていたんです。でも移転してしまい残念でした。がたまたまネット検索したら先生のお顔が出てきて浜松町のお店と同じ先生だと思い今日は勇気を出してきました。」との事。 こんな事ってあるんですね。もうビックリしました。

 一通り施術が終わり、頭痛も大分治まり、肩周りが温かくなり、少し眠くなられたようです。お茶を召し上がって頂きながら、セルフ・メンテナンスの説明しました。「勇気を出して来て良かった。」と言われた時は、こちらこそわざわざ来て頂いてありがとう。と思いました。

 これからも「アナログ・ツイッター」を続けよう。と思いました。
DSCF7173
↑現在のアナログ・ツイッター

【関連記事】
整体で嫌な思いを!


◆ 営業時間(完全予約制)

  10:00~22:00(最終受付は21:00まで)
  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第12希望まで]を電話かメールでお知らせください。施術中お電話に出られないことがあります。留守番電話に
  ●お名前 ●連絡のとれる電話番号 ●簡単な用件 をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間  
  お電話の受付時間は9:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆土日・祝日も営業( 不定休)

血流整体K-flow(けいふろう)
〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室
Phone 03-6715-8191 Mobile 090-8622-1546
web:http://www.kflow.jp/ mail info_kflow@ybb.ne.jp

希望が持てる施術!

ブログネタ
悩み解決・悩み相談講座 に参加中!
その方(40代・女性)はメールでご予約されました。知人のご紹介と言う事ですが、仲間の先生のクライアントの紹介なので、私は会った事が無いのです。でも、その方のご紹介はこれで2人目です。有難い事です。是非、一度お会いしてみたいものです。

さて、その方の主訴は「立位時のからだの歪み・ソリ腰・手足の冷え性・左脚の痺れ・痛み・更年期障害。」でした。プランはご予約時に「スペシャル・ケア プラン」をリクエストされました。
まず、詳しく健康状態・日常生活などをお伺いしました。この段階ではからだの歪みの明確な原因を特定出来ませんでした。施術しながら分析していく事にしました。
■施術■
【腹式深呼吸法】
いくつかの原因を予測しながら施術を進めていきます。
まずは、どんな症状の方にも行う腹式深呼吸を利用した「内臓のコリ」の緩和をします。施術とともにコリの分布状況から日常生活上の問題点を分析します。
IMGP4348
↑写真の方は別人です。
まずは肝臓部のコリがありました。更年期障害緩和の為に「命の母A」を常飲してると言う事でコッていると推測できます。
※市販の風邪薬でもサプリメントの常飲でも肝臓部ばダメージを受けて固くなります。
次に胃部もコリがありました。これは少し食事にも原因があると思います。
※ストレス解消法として飲食を多めにしてるのでは?
右脇腹部・左右股関節上部・下腹部など、かなりの部分にコリがありました。慢性的に内臓の血流が滞ってるようです。特に下腹部のコリは生理前症候群や閉経初期など生殖器系に問題がある場合があります。
この「内臓のコリ」の改善がからだのゆがみ・更年期障害に効果的と考えます。
【下半身の施術】
次に大腿部から足首まで施術していきます。普段からからだのあちこちにコリや痛みがあるので、慢性的に痛みに鈍感になっているようです。施術を進めていくと今まで感じなかった痛みやコリを感じてくれました。「変ですよね。痛みを除去するはずの施術で、痛みが出て『良かったですね。』なんて言われることが。」と苦笑いを浮かべてました。
ここで、大腿部の前後面に筋肉のコリ・アキレス腱の委縮・足首の捻挫痕・股関節の可動域狭小がありました。まずは問題部の改善を施術しました。
IMGP4359
↑写真は別人です。
【上向きでの施術】
次は首・肩周りを施術していくと明らかに左右でコリ具合に差があります。左利きではないのに左側が特に酷いのですが、コリレベルが3(MAX)なので施術をしてもあまり感じません。1~2分施術を進めていくと痛みが感じ始めてきました。
左肩甲骨内側に沿ってコリが酷いので恐らく左下横向きで寝る時間が多いと思われます。また、首の施術を進めていくと、左右のコリが酷くさらにストレートネック状態になっています。
この事より、左横+エビのように丸くなり、首は下向きの角度になっている事が解ります。
※内臓のコリ・腰痛で仰向けに寝られない「からだ環境」になっています。
【うつ伏せでの施術】
次は専用ベッドで脊椎の可動範囲の確認をしました。うつ伏せにして腰を中心軸にベッドをフリーにすると上から見てひらがなの『くの字』なります。さらに、右骨盤がややうき気味に。左右に振っても右側に振ると「右腰部の筋肉がつまる感じがある。」と訴えます。
DSCF5676
↑ベッドをフリーにすると下半身が右に傾きます(写真はご本人です)
ここで、右腰部軟部組織(筋・靭帯)の委縮・コリがゆがみの原因の1つと推測できます。それに伴いみぎに傾くことで左脚をリフトした状態を続けたので、左股関節のクリアランスが微妙に狂い左脚全体に痛みと痺れを起こさせてると推測します。
また、仙腸関節が異常に硬いので、ソリ腰・冷え性・更年期障害の要因になっていると考えます。仙腸関節の可動性を確保する施術をします。
※デスクワーク時間が長く、リセットするべくストレッチやウォーキングが出来ていないので、どうしてもからだ各箇所が固くなります。
IMGP4489
↑仙腸関節の稼働を確保する施術
【横向きでの施術】
横向きでは、主に、肩甲骨の可動範囲の拡大、臀部筋肉のコリの解消、股関節の可動域拡大、腰椎の可動域の拡大を狙った施術を進めていきます。普段からなぎなたをされているので回復力が高く、施術するとすぐに緩みます。しかし、ここで大きな問題点があります、ご本人が無意識で筋緊張状態を続けてしまっているので、また、ダメージを与えてしまいます。
※筋緊張を自覚⇒力を抜く。イメージ・トレーニングが必要になります。
IMGP4509webb
↑写真は別人です。
IMGP4521
↑写真は別人です。
【座った状態での施術】
起き上がって頂き首の施術をしました。ここでは、脳内の血流を促進します。目の疲れ、耳鳴り、頭痛などはここで解消していきます。
一通り施術が終わり、鏡の前に立っていただきました。すぐに歪みは改善しませんでしたが、直立時の重心が前のめり気味から踵の方まで移動したことを実感して頂けました。
youtuu01
↑イラストに近いくらい前傾気味だった
次は、施術内容から自宅で出来るストレッチ・ワークを説明していきます。
■ストレッチ・ワーク■
今回は、なぎなたなど運動を終了した後に行う、筋疲労を回復させるストレッチを主に説明しました。
基本は、
1.筋トレにならないようになるべく全身脱力した状態でストレッチを行う。
2.回数は1セット10回以内。絶対やりすぎない事。
3.義務感でやらない事。1週間に5日くらい、たまにサボっても良い。
を約束してもらいました。特にスポーツをされてる方は、痛いくらい&回数をこなすと良くなると錯覚するので注意が必要です。
A.大腿四頭筋を中心にストレッチする方法
B.Aとは反対側の筋肉ハムストリングをストレッチする方法
C.股関節を修正する運動法
の3つを説明しました。
■ライフ・アドバイス■
洋服に着替えてもらい、ソファーで特性和菓子とお茶(和生姜焙じ茶)を召し上がって頂きながら、施術での分析・原因の特定・今後の見通しを話しました。
また、日常生活で改善してほしい点
1.寝方
2.入浴法
3.筋緊張の緩和法
4.食事法
5.その他
を説明させて頂きました。

会計を済ませて頂きお茶を飲みながら、「今まで、カイロプラクティック(骨格ターゲット)や筋膜治療(筋肉ターゲット)の治療など、あらゆることを何年も通いましたがその場だけの効果でした。この施術は『内臓のコリ』と言うからだの中から改善すると聞いたので来る気になりました。また、施術を受けて治りそうな希望が持てました。暫く通わせて頂きます。」と納得して頂けました。
当整体るーむ では対象療法もしますが、何よりその症状が出てしまうシナリオをしっかり描き、ホントの原因部から施術いきます。その事が重要でなおかつ回復の近道だと実感しています。

【関連記事】
【7/15更新】マニプレ式股関節ストレッチ!!!
まず『力:りきみ』の存在を感じて。!
コリ・イメージ・トレーニング!
イメージする。それがイチバン大事!!
そうだ!内臓メンテナンスをしよう。
脊椎スウィングの効果【動画付】
「どれくらいで治る?」
など


◆ 営業時間(完全予約制)
  10:00~22:00(最終受付は21:00まで)
  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第12希望まで]を電話かメールでお知らせください。施術中お電話に出られないことがあります。留守番電話に
  ●お名前 ●連絡のとれる電話番号 ●簡単な用件 をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間  
  お電話の受付時間は8:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆年中無休( 不定休)

整体るーむ:K-flow (せいたいるーむ:けいふろう)

〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室

Phone 03-6715-8191 Mobile 090-8622-1546

mail info_kflow@ybb.ne.jp 携帯mail taka.taka.0929@softbank.ne.jp

この夏。むくみ・からだがだるい貴方に!

ブログネタ
手、足、肩、腰のつらい症状 に参加中!
ここ数日、また本格的な猛暑が続いてますが体調は如何でしょうか?
以下の症状・習慣の方は内臓の冷えが原因です。当整体るーむで『内臓メンテナンス』しませんか?
■こんな習慣を要注意です。
1.1日中冷房の効いた室内であまり動かない作業をしている。
2.夜、寝る時も冷房を掛け続けている。
3.冷たい飲み物や食べ物ばかり口にしている。
4.仕事や家庭にストレスを感じてる。
だるい
■こんな症状が出ていたら要注意です。
1.肩・お腹・手足が冷たい。
2.下半身がむくむ。
3.1日中だるい。
4.熟睡できない。
5.食欲が無い。
冷房
このような状態が複数当てはまる方は『内臓冷え性』の可能性があります。内臓が冷えていると生命活動の中でも最も大切な体温を作り出す能力が落ちます。すると、体調をいつも快適な状態に保つ能力が落ちます。
当整体るーむの施術はそんな方に効果的な施術で対応しております。

【夏限定:『内臓メンテナンス』コース】
9月末まで内臓冷え性に効く『内臓メンテナンス』コースを設定しました。
※内臓のコリをほぐす施術+冷えてる部分の施術+健康アドバイス
内臓メンテナンスコース・・・4000円/40分

この機会に『内臓メンテナンス』をぜひ1度体験してみませんか?
【関連記事】
「内臓のコリ」の施術ってこんな意味!
そうだ!内臓メンテナンスをしよう。



◆ 営業時間(完全予約制)

  10:00~22:00(最終受付は21:00まで)
  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第12希望まで]を電話かメールでお知らせください。施術中お電話に出られないことがあります。留守番電話に
  ●お名前 ●連絡のとれる電話番号 ●簡単な用件 をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間  
  お電話の受付時間は8:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆年中無休( 不定休)

整体るーむ:K-flow (せいたいるーむ:けいふろう)

〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室

Phone 03-6715-8191 Mobile 090-8622-1546

mail info_kflow@ybb.ne.jp 携帯mail taka.taka.0929@softbank.ne.jp

そうだ!内臓メンテナンスをしよう。

ブログネタ
優良マッサージ店情報 に参加中!
先日、初めてお越しになられたお客様(30代・女性)は当整体るーむ K-flowのブログを見て頂き、施術を受ける事を決めたそうです。

仕事は販売系の立ち仕事で1日9時間くらい立ってるそうです。
主な症状は、首こり・腰痛・下肢のむくみ・軟便・寝つきが悪い等を訴えていました。
特に「内臓が全然動いてないような気がする。お腹が減っているのか、満腹なのか自分でも解らない。」と仰っていたのが気になりました。
また、「マッサージは良く行くのですが、その場は楽になっても、良くなっていく気がしないし、施術後のアドバイスもないし。」とも仰っていました。
お話を伺って「トータル・ボディケア」コースをメインに内臓メンテナンス(内臓のコリをほぐす)を中心に施術することにしました。

【内臓メンテナンス】
いつものように腹式深呼吸を利用した内臓のコリをほぐす施術をします。
IMGP4348
※写真は別の方です

特に入念に行いました。
最後のみぞおちの部分を少し深めに押えました。
30秒が経ち放した瞬間に「右足に何か温かいモノが流れたようです。」と仰られました。
この感覚が出た場合、かなり内臓のコリが酷い事をしめします。また、それが一気に改善した事も示します。

【下肢むくみ・首・胸部のこり改善】
それから、下肢のむくみを改善すべく、ストレッチ系の施術をしました。
IMGP4367IMGP4396
※写真は別の方です

特に足首周辺のむくみが酷いようです。
その後、首~肩にかけて施術します。
IMGP4415
※写真は別の方です

ご本人も仰られていましたが、肩周辺より首周りのコリが酷いようでした。
いわゆる、「ストレート・ネック」になっていました。
肩は、少し前に出ていて、鎖骨下の筋肉のコリが、認められました。

【腰部・胸部・下肢の改善】
次に、うつ伏せになって頂きま脊椎スウィングを行い、下肢のむくみ施術と進めていきました。
IMGP4459
※写真は別の方です

【施術・分析・アドバイス】
施術が終わる頃には「あんなに固いと思っていたのに、フニャフニャになって自分のからだじゃないみたい。」と仰って頂けました。施術・分析の結果、内臓のコリ・四肢のストレッチ不足(特に胸部・膝部)が問題でした。
施術後に、就寝時・食生活・仕事上の改善ポイント・肩甲骨周辺・内臓のコリ改善の為のセルフメンテナンス法をレクチャーしました。
ソファに寛ぎお茶を召し上がって頂きながらこれらの事を話して行くうちに「からだが軽くなりました。」と笑顔になられたのが印象的でした。

この夏の時期、エアコンが効きすぎた寒い室内、氷でキンキンに冷えた飲み物、喉越しの良い麺類やスープ類などの摂取。と内臓を冷やす「内臓冷え性」の方が多いです。
当整体るーむ K-flowの「内臓メンテナンス」「内臓冷え性」を改善しませんか?



◆ 営業時間(完全予約制)

  10:00~22:00(最終受付は21:00まで)
  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第12希望まで]を電話かメールでお知らせください。施術中お電話に出られないことがあります。留守番電話に
  ●お名前 ●連絡のとれる電話番号 ●簡単な用件 をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間  
  お電話の受付時間は8:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆年中無休( 不定休)

整体るーむ:K-flow (せいたいるーむ:けいふろう)

〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室

Phone 03-6715-8191 Mobile 090-8622-1546

mail info_kflow@ybb.ne.jp 携帯mail taka.taka.0929@softbank.ne.jp

フォローをお願いします!
マニプレーターのプロフィール
QRコード
QRコード
リンク集
★手技療法の施術院を紹介★
整体・カイロなび

★ジテツウ整体師のブログ★
ジテツウ整体師バナー1

★全国の整体の口コミサイト★
http://www.iarc.jp/seitai/

★東京にある整体の口コミサイト★
東京都にある整体の口コミ・評判なら 

★治療院くち得ナビ★
治療院 くち得ナビ

★腰痛専門 腰痛ポータルサイト★
ba_navi

★自転車仲間の-蜜柑-mikanさんのブログ★
t02200067_0800024310471648399



★友人のお茶屋店のHP★

iidaya



★東北地方太平洋沖地震まとめプロジェクト★
東北太平洋沖地震まとめプロジェクト

★人気の整体院口コミねっと★
人気の整体院口コミねっと