蒲田駅から徒歩2分 ツラい体もスッキリ。整体るーむ・けいふろう

JR蒲田駅から徒歩2分のところにある整体るーむ『K-flow(けいふろう)』です。 内臓のコリに着目し、頭痛・首・肩コリ、腰痛、内臓のコリ、心の疲れをメンテナンス&リフレッシュする、貴方だけの隠れ家的な落ち着ける、友人のお部屋感覚の整体るーむです。 Twitterもやっております。フォローして頂けると嬉しいです。 https://twitter.com/jitetu_seitaisi Facebookもやっております。「いいね」して頂けると嬉しいです。 「血流整体 K-flow(けいふろう)」と検索してみてください。 施術の説明・健康情報・周辺情事・オーナーのプライベートなどを呟いていきます。

甘酒

■冷え性や肩コリ・便秘・腰痛など≪内臓のコリ≫からほぐす優しい施術です。勧
■JR蒲田駅(東口)から徒歩2分のアクセスが便利な場所にあります。
■日頃忙しい方の為に土・日・祝日(月曜日定休)で営業しています。
■10:00~21:00までFreeCall 0066-9715-4375でご予約の受付をしております。
■24時間いつでもご予約頂ける便利なネット予約もご利用頂けます。
https://www.peakmanager.com/pcweb/1008

ツラい冷え性・首・肩コリ・便秘・むくみなど≪内臓のコリ≫からアプローチし、からだ・心の疲れをメンテナンス&リフレッシュします。(マニプレーション)
自分と向き合い、しっかり不調を根本から解決したい方にけいふろうの施術をお勧めします。

この冬イチオシ・ドリンク(イチゴ甘酒)

ブログネタ
ヘルス/ビューティ に参加中!
今日から12月(師走)。気象業界では『冬』だそうです。東京も朝晩が寒い日が多くなりました。
そこでもこの冬もオススメのホットドリンクを試してみました。

◆材料(1杯分)◆
酒粕・・・適量
生姜(チューブ入り可)・・・適量
砂糖・・・・お好みの量(小さじ1.5杯)
いちご・・・お好みで(中3個)
※イチゴジャム可
水・・・適量
DSC_0114
↑今GWに千葉県・佐原の酒蔵で購入した酒粕
DSC_0113
↑品種は知りませんがやや固めのイチゴ

◆作り方◆
マグカップに酒粕をとポットのお湯を入れ、よくかき混ぜる。
混ざったら砂糖を入れてかき混ぜる。
電子レンジで100wで3~5分温める。
ヘタを取った苺3個を小袋に入れて手で揉んで崩す。
カップに苺と生姜を入れ更に2~3分温める。

出来上がり。
DSC_0118
↑いちごが適度にゴロっとしてて美味しい

飲んでみましたがとても美味しいです。更に三時間は体がポカポカしてました。
皆さんもこの冬に是非試してみてこの12月を乗り越えましょう。

【関連記事】
この冬お勧めのホット・ドリンク(カフェ・ラテ)
飲む点滴は美味しいな。
ホットカルピス&ジンジャー


◆ 営業時間(完全予約制)

  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第1第2希望まで]を
  電話かメールでお知らせください。
  施術中お電話に出られないことがございます。留守番電話に
  ●お名前●連絡のとれる電話番号●ご用件をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間
  お電話の受付時間は8:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆ 土・日・祝日も営業(月曜日定休)

整体るーむ・K-flow(けいふろう)
〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室
Free 0066-9715-4375 web:http://www.kflow.jp/ mail info_kflow@ybb.ne.jp

飲む点滴は美味しいな。

ブログネタ
美容全般・健康グッズ・健康食品 に参加中!
暫くブログを更新してませんでした。Facebookの方がメインになりつつあります。
しかし、こちらも活性化しないといけませんね。

関東はまだ、梅雨明けしてませんが日中は陽射しが暑く、夜は夜で寝苦しい蒸し暑さが続きますね。
冷たい物を飲みすぎたり、脂っこい物を食べすぎたり、寝不足したり、そろそろ夏バテ気味の方も多いのでは?
そんな方は江戸時代から栄養ドリンク剤として飲まれていた『甘酒』は如何でしょうか。

甘酒は総合ビタミンサプリメント?

2002年6月から7月に放送されたNHK人間講座「発酵は力なり」小泉武夫(東大農学部教授)によると、甘酒には、ブドウ糖が20%以上含まれ、人間が生きていくために不可欠なビタミン類が豊富に含まれています。

麹菌が繁殖するときに、ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、イノシトール、ビチオンなど、すべての天然型吸収ビタミン群を作って米麹に蓄積させ、それが甘酒に溶出されてきます。ですから甘酒は、まさに総合ビタミンドリンクなのです。

また甘酒は天然の必須アミノ酸を最も多く含む飲物です。米の表面はタンパク質が多く、そこに麹菌が増殖すると、タンパク質分解酵素を出して分解し、アミノ酸に変えてしまいます。病院でよく行われる点滴は、ブドウ糖溶液とビタミン溶液とアミノ酸溶液を血管から補給するものですから、これと同様の効果が得られるということです。

甘酒は腸内環境を改善するジャパニーズヨーグルト!

麹に由来する食物繊維とオリゴ糖が腸内環境を整えるので、便秘や肌荒れなどを予防・改善、体内の有害物質の排出に役立ちます。この働きにより、甘酒は「ジャパニーズ・ヨーグルト」と呼ばれているほどです。

さらに、ペプチド(たんぱく質を酵素で分解してできる物質)の一種である「アンギオテンシン変換酵素阻害物質」という物質は、天然の降圧剤と云われ本態性高血圧症の人に効果があります

甘酒は江戸時代の夏バテ防止栄養ドリンク

「甘酒」とはいいますが、これは米麹を発酵させたもので、でんぷん質を糖化させるため甘い飲み物になり、アルコール分は含まれていません。日本酒と原料が同じで、長時間発酵させると日本酒になるので、「甘酒」という名がついたのでしょう。

私も甘酒は、寒い冬に飲んで暖まるための飲み物だと思っていました。ところが、甘酒は江戸時代には、夏の飲み物として売られていたました。俳句の季語を調べると、甘酒は今でも夏の季語となっています。

江戸時代には、甘酒を夏バテ防止の栄養ドリンク剤として飲んでいたのだそうです。氷を浮かべて冷たーくいただく、あるいは暑い時こそ温めていただくのもよいですね。

出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/298644/

先日、ダイソーでこんな飲み物を見つけて買ってみました。冷やし過ぎは良くないと思い、常温で飲みました。私にはちょっと甘かったので少し水で薄めて飲んだらとても美味しかった。
IMG_20140718_103729
是非、皆様もお試しください。そして、夏本番に負けない体づくり、生活をしてくださいね。

【関連記事】
熱中症には水分と塩分補給。ソノ前に!


◆ 営業時間(完全予約制)

  10:00~22:00(最終受付は21:00まで)
  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第12希望まで]を電話かメールでお知らせください。施術中お電話に出られないことがあります。留守番電話に
  ●お名前 ●連絡のとれる電話番号 ●簡単な用件 をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間  
  お電話の受付時間は9:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆土日・祝日も営業( 不定休)

血流整体K-flow(けいふろう)
〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室
Phone 03-6715-8191 Mobile 090-6039-8191
web:http://www.kflow.jp/ mail info_kflow@ybb.ne.jp

フォローをお願いします!
マニプレーターのプロフィール
QRコード
QRコード
リンク集
★手技療法の施術院を紹介★
整体・カイロなび

★ジテツウ整体師のブログ★
ジテツウ整体師バナー1

★全国の整体の口コミサイト★
http://www.iarc.jp/seitai/

★東京にある整体の口コミサイト★
東京都にある整体の口コミ・評判なら 

★治療院くち得ナビ★
治療院 くち得ナビ

★腰痛専門 腰痛ポータルサイト★
ba_navi

★自転車仲間の-蜜柑-mikanさんのブログ★
t02200067_0800024310471648399



★友人のお茶屋店のHP★

iidaya



★東北地方太平洋沖地震まとめプロジェクト★
東北太平洋沖地震まとめプロジェクト

★人気の整体院口コミねっと★
人気の整体院口コミねっと