蒲田駅から徒歩2分 ツラい体もスッキリ。整体るーむ・けいふろう

JR蒲田駅から徒歩2分のところにある整体るーむ『K-flow(けいふろう)』です。 内臓のコリに着目し、頭痛・首・肩コリ、腰痛、内臓のコリ、心の疲れをメンテナンス&リフレッシュする、貴方だけの隠れ家的な落ち着ける、友人のお部屋感覚の整体るーむです。 Twitterもやっております。フォローして頂けると嬉しいです。 https://twitter.com/jitetu_seitaisi Facebookもやっております。「いいね」して頂けると嬉しいです。 「血流整体 K-flow(けいふろう)」と検索してみてください。 施術の説明・健康情報・周辺情事・オーナーのプライベートなどを呟いていきます。

登山

■冷え性や肩コリ・便秘・腰痛など≪内臓のコリ≫からほぐす優しい施術です。勧
■JR蒲田駅(東口)から徒歩2分のアクセスが便利な場所にあります。
■日頃忙しい方の為に土・日・祝日(月曜日定休)で営業しています。
■10:00~21:00までFreeCall 0066-9715-4375でご予約の受付をしております。
■24時間いつでもご予約頂ける便利なネット予約もご利用頂けます。
https://www.peakmanager.com/pcweb/1008

ツラい冷え性・首・肩コリ・便秘・むくみなど≪内臓のコリ≫からアプローチし、からだ・心の疲れをメンテナンス&リフレッシュします。(マニプレーション)
自分と向き合い、しっかり不調を根本から解決したい方にけいふろうの施術をお勧めします。

侮っていました(写真多め)

ブログネタ
健康と自然の力 に参加中!
この16日(月曜日)に友人と神奈川県 大山(1252m)に登ってきました。
東京近郊の山(御岳山、高尾山)は何度も登ってきて慣れていたのですが、、、


侮ってました(大汗)


当日、横浜で待ち合わせし、相鉄線→小田急線と乗り継ぎ伊勢原駅へ。そこから更にバスで大山ケーブルカー駅まで。
DSC_0036
↑初めて降り立つ伊勢原駅
SDIM9664
↑4番バス停から大山ケーブルカー駅行が出ます。
ケーブルカーで大山寺駅で途中下車。
SDIM9665
↑駅ロータリーから阿夫利神社の鳥居が。

バスに乗り大山ケーブルカー駅まで約50分掛かりました。が、景色を楽しみ見ながら、お土産屋の商品を眺めながらあっという間にたどり着けます。少し登りになっているのでアップには丁度良いかもしれません。
DSC_0039
↑独楽が有名なお土産らしいこま参道
SDIM9671
↑お土産屋さん
15分くらい歩き、ケーブルカーに乗ります。途中駅で下車し大山寺に向かいます。そこは駅に貼ってあったポスターそのままの光景。まさに紅葉も見頃を迎えてました。

SDIM9682
↑大山寺駅
SDIM9690
↑駅ホーム
SDIM9700
↑緑の苔に赤い紅葉
SDIM9738
↑お地蔵さん達も紅葉狩りを
SDIM9727
↑まるで駅にあるポスターの様

沢山、紅葉狩りをしていよいよ本番の大山に向かいます。ホームで待っているとあれあれ。上から降りてきます。
さっきは登ってきたケーブルカーが何故????
よくよく考えたら当たり前です。
ケーブルカーの構造上、同じ側を登ったり降ったりしてるだけです。その日は臨時便も出てるので、ホームに来るまで登りかくだりか解りません。何人もの方が戸惑っていました。でも苦笑いをするだけで誰も苦情を言いません。
日本らしいほのぼのとした光景でした。
阿夫利神社下社に降り立ち社殿裏の湧水を貰い、階段を登り登山開始。しかし、侮っていました。凄い上り坂です。標高が高く空気が冷たいのですが、少し歩いただけで汗出てきます。ヒートテックの半そでに化繊のトレーナーにウィンドウブレイカーと軽装。汗をかきますが休憩すると汗が退いて今度は寒くなります。暑かったり寒かったり着る物に工夫が必要。
DSC_0049
↑こんな坂ばかり
SDIM9797
↑自然のアート
SDIM9784
↑力強い樹木の根

休み休み。すれ違う方たちと挨拶しながら、追い越す人。追い越される人。譲り譲られ声を交わし連帯感を感じながらヒーヒーハーハ―しながら登山しました。ヒーヒーハーハしていたのに歩いてるうちの段々、呼吸が楽になりました。これは、綺麗な空気(オゾンや酸素)のお蔭でしょう。

SDIM9800
↑牡丹石は不思議な形

自然のアート作品を見ながら着実に山頂に近づいていきます。
DSC_0051
↑山頂まであと200m

東京を出るときは晴れていたのに伊勢原駅に着くころには曇り。山頂に近づくに連れ霧が深くなり、枝に溜まった雫が雨に。
やっと山頂に着いた頃には徐々に雲が取れてきました。大分お腹も減ったいたので花より団子です。友人が食材を用意してくれて『お山ご飯』を頂きました。インスタントラーメンなのに山頂で頂くと最高に美味しい。不思議です。
DSC_0052
↑野菜たっぷりラーメン
DSC_0054
↑珈琲もドライトマトも最高の味

お腹が満たされるとやはり写真撮影したくなります。色々撮ってみました。
SDIM9841
↑こんなに青空が。。。
SDIM9842
↑江の島も見えます
SDIM9852
↑みんな景色を楽しみながらランチを

山の天気は変わりやすいもの。あんなに青空だったのに何だか雲行きが怪しい。明るいうちに下山したいと身支度して下山します。
行きとルートを変えて降ります。前半は丸太の階段で歩幅が合わずに悪戦苦闘。また、前日の雨で全体的にぬかるんで滑りやすい状況。更に体力的も思ったより脚があがらず。集中力も着実に落ちてるハズ。気を引き締めて歩きます。
そんな緊張状態で下山しましたが森の住民が顔を出してくれると、心が和みます。
SDIM9866
↑あまり警戒心が無い様子

見晴台でしばし休憩。この頃には二人とも疲労困ぱい。トイレに行き、ベンチで少し休みました。飲み物を多めに調達しなかったのが反省点です。
SDIM9874
↑視界が段々悪くなっていました。

先を急ぐと人で渋滞してました。何だろうと近づくと滑落事故が起こっていたようでレスキュー隊が救助してる所でした。タダでさて登山は厳しいのに機材を持って救助して下山するなんて、レスキュー隊には頭が下がります。今日所された方の怪我が軽いことを祈るばかりです。
DSC_0060
↑レスキュー隊の救助風景

ケーブルカー駅まで戻りました。朝はそんなに混んでなかったケーブルカーが帰りは、こんなに登山してたのか?と思うほどの人・人・人の長蛇の列。3回往復目のケーブルカーに乗り無事下山。
横浜まで戻り居酒屋で打ち上げ。相手はビール。私はウーロン茶で乾杯。安い居酒屋だったのに結構なお値段。それだけ疲れてお腹が減っていたのでしょう。

少し侮っていて軽装でしたが、とても楽しい登山でした。次回はちゃんとした装備で登りたいと思います。

往復:3時間位
獲得標高:574m
総歩数:17,444歩


◆ 営業時間(完全予約制)

  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第1第2希望まで]を
  電話かメールでお知らせください。
  施術中お電話に出られないことがございます。留守番電話に
  ●お名前●連絡のとれる電話番号●ご用件をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間
  お電話の受付時間は8:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆ 土・日・祝日も営業(月曜日定休)

整体るーむ・K-flow(けいふろう)
〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室
Free 0066-9715-4375 web:http://www.kflow.jp/ mail info_kflow@ybb.ne.jp

健康レシピ!イベント【第1弾レポート】高尾山の紅葉狩り


先日 予告しておりました【からだに+(プラス)第1弾】として高尾山の紅葉狩りへ行ってきました。

参加者は全部で5人。最初の企画だったので人数は少なかったですが最高の紅葉狩りが楽しめました。

京王線新宿駅で2人と待ち合わせし 高尾山口で2人と合流し計5人での登山になりました。
小学5年生の男子だ参加だったのですが駅前が余りにも混んでいたので
ゆっくり歩けば何とかなると思い6号路(ちょっと険しいコース)で行くことにしました。
eki
↑高尾山口駅




清滝駅(ケーブルカー駅)まで5分ほど歩きいよいよ登山開始です。
都心より空気がヒンヤリして清々しいスタートでした。
少し舗装路を登って左の砂利道に曲がるといよいよ登山本番。
なるべくゆっくり景色を楽しみながら登っていきます。
syugou2
↑6号路入り口

最初のうちは皆会話も進みそれほど苦しくなく 楽しかったのですが。。。
miti2
↑岩や木の根っ子がごろごろとした登山道

途中途中の広場で休憩しながら 水分を補給しながら約2時間掛けて登頂しました。
最後の階段が相当キツかったけど 皆さん無事に登頂されました。
(小5の少年も何とか登頂出来ました)





山頂はまるで上野の花見?かと思うほどの混みようでした。
でも何とかレジャ-シートを敷いて 5人お昼ご飯を食べることが出来ました。
bentou1
↑山頂の売店で買ったおにぎり弁当&おでん(1個550円ちょっと高い?)


30分ほど休憩して山頂からの眺望を堪能しました。
fujisan
↑ほんの微かに見える富士山

koyo5
↑山頂付近の紅葉


山頂も余りに混んでいたので早々に下山していきました。
tokyosui
↑最近設置された東京の水道水(お味は。。。)


帰りは1号路と言って前面舗装路でしたが思いのほか傾斜がきつくて
結構シンドかった。
miti6
↑結構傾斜がある道

下山はやや早めの1時間半ちょっとでふもとの駅まで下りてこれました。
ここからメイン?の日帰り温泉施設に行きます。
高尾山口駅から無料送迎バスで6分ほどの温泉「ふろっぴぃ」に行き疲れた身体を癒しました。

約1時間ほど 露天風呂や薬草風呂やジェットバスに入りすっかり疲れも取れ 
いよいよ宴会です。

enkai
↑運動してお風呂に入ってからのビールは格別です。

enkai2
↑昼食をそこそこにしてたので料理も美味しかった。


お風呂に入って宴会をして2時間があっという間でした。
当日はお天気も良く 皆さん怪我もなく 満足されて企画した甲斐がありました。
「参加された皆さん お疲れ様でした。また参加してくださいね。」


思いのほか皆さん楽しんでいただけたので
次回(来年1月最終日曜日)今度は都内ウォーキングの企画をしたいと思います。


高尾の湯「ふろッぴィ」
http://www.furoppy.co.jp/





◆ 営業時間(予約優先)
  ◎月曜日-金曜日 10:00~21:00(最終受付20:30)
  ◎土曜日-日曜日
10:00~17:00
   ※予約時間外でもお気軽にご相談ください。
  ◆ 休業日 祝日・日曜日(不定休)

〒105-0013 港区浜松町1-12-14昭和アステック5号館1F
TEL03-3433-4150
mail
gzj04635@nifty.ne.jp
携帯mail taka.taka.0929@softbank.ne.jp
image100410
フォローをお願いします!
マニプレーターのプロフィール
QRコード
QRコード
リンク集
★手技療法の施術院を紹介★
整体・カイロなび

★ジテツウ整体師のブログ★
ジテツウ整体師バナー1

★全国の整体の口コミサイト★
http://www.iarc.jp/seitai/

★東京にある整体の口コミサイト★
東京都にある整体の口コミ・評判なら 

★治療院くち得ナビ★
治療院 くち得ナビ

★腰痛専門 腰痛ポータルサイト★
ba_navi

★自転車仲間の-蜜柑-mikanさんのブログ★
t02200067_0800024310471648399



★友人のお茶屋店のHP★

iidaya



★東北地方太平洋沖地震まとめプロジェクト★
東北太平洋沖地震まとめプロジェクト

★人気の整体院口コミねっと★
人気の整体院口コミねっと