蒲田駅から徒歩2分 ツラい体もスッキリ。整体るーむ・けいふろう

JR蒲田駅から徒歩2分のところにある整体るーむ『K-flow(けいふろう)』です。 内臓のコリに着目し、頭痛・首・肩コリ、腰痛、内臓のコリ、心の疲れをメンテナンス&リフレッシュする、貴方だけの隠れ家的な落ち着ける、友人のお部屋感覚の整体るーむです。 Twitterもやっております。フォローして頂けると嬉しいです。 https://twitter.com/jitetu_seitaisi Facebookもやっております。「いいね」して頂けると嬉しいです。 「血流整体 K-flow(けいふろう)」と検索してみてください。 施術の説明・健康情報・周辺情事・オーナーのプライベートなどを呟いていきます。

股関節

■冷え性や肩コリ・便秘・腰痛など≪内臓のコリ≫からほぐす優しい施術です。勧
■JR蒲田駅(東口)から徒歩2分のアクセスが便利な場所にあります。
■日頃忙しい方の為に土・日・祝日(月曜日定休)で営業しています。
■10:00~21:00までFreeCall 0066-9715-4375でご予約の受付をしております。
■24時間いつでもご予約頂ける便利なネット予約もご利用頂けます。
https://www.peakmanager.com/pcweb/1008

ツラい冷え性・首・肩コリ・便秘・むくみなど≪内臓のコリ≫からアプローチし、からだ・心の疲れをメンテナンス&リフレッシュします。(マニプレーション)
自分と向き合い、しっかり不調を根本から解決したい方にけいふろうの施術をお勧めします。

寂しいけど嬉しい。けどやっぱり寂しい。

ブログネタ
日々の出来事 その3 に参加中!
前々から娘に「今度、○○くん(彼氏)を治療してくれる?」と頼まれていた。
娘が他人に治療の宣伝をしてくれることは嬉しいのだが。よりによって娘の彼氏とは。。。
「その彼氏に痛い治療だぞ。と言っておけ。」とささやかな抵抗。「『全然痛くないから良いよ。』と言っちゃたもん。」と娘。

それから数日、いよいよ具体的な日取りが決まった。娘は「パパがショックになるから。」と1年半も黙っていた。家族で知らないのか私だけだった。そんな娘が彼氏を連れてきた。事前情報で卓球部でスポーツマンだと言うこと。
当日が来た。二人で来た。
見た目は身長181cmと言うがやせ型なのでもっとあるように思う。フィギュアスケートの羽生結弦選手に雰囲気が似てる。娘が155cmくらいなので凸凹コンビだ。
性格は穏やかそう。と言うかぼんやり系?(笑)
悔しいけど娘と雰囲気がマッチしてるというかお似合いだ。

しかし、気持ちはビミョー。
まだまだ子供でいてほしいのに。すっかり娘らしくなってる。嬉しい反面寂しい。
彼氏が居ることは嬉しいけど寂しい。
彼氏がカッコ良く娘の見る目があるけど寂しい。
しかもお似合いなのが嬉しい。でも悔しい。
娘とそんなにベタベタな父娘じゃないけど寂しい。

それは、それとしてしっかり施術、分析、アドバイスをした。
結果、内蔵のコリが酷い。股関節の可動域が10代。それも卓球をやってるとは思えないくらい固くて狭い。
「少し猫背があるね。直ぐにお腹を壊すだろう?緊張し易い性格だろう?あと、ストレッチも嫌いだろう?」すべて図星。
日常生活上のアドバイスをし、今度宣伝に使わせてもらうことを条件に施術費用を無料した。
最初は緊張していた彼氏も終わりの頃になるとリラックスした笑顔になっていた。
最後は「また、1ヶ月後位にお出で」と笑顔で返した。
寂しいけど嬉しい複雑な時間だった。これが「父親が超えなければならない壁」なんだろうな。
DSC_0222 (2)
↑悔しいけどお似合いの二人


◆ 営業時間(完全予約制)

  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第1第2希望まで]を
  電話かメールでお知らせください。
  施術中お電話に出られないことがございます。留守番電話に
  ●お名前●連絡のとれる電話番号●ご用件をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間
  お電話の受付時間は8:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆ 土・日・祝日も営業(月曜日定休)

整体るーむ・K-flow(けいふろう)
〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室
Free 0066-9715-4375 web:http://www.kflow.jp/ mail info_kflow@ybb.ne.jp

希望が持てる施術!

ブログネタ
悩み解決・悩み相談講座 に参加中!
その方(40代・女性)はメールでご予約されました。知人のご紹介と言う事ですが、仲間の先生のクライアントの紹介なので、私は会った事が無いのです。でも、その方のご紹介はこれで2人目です。有難い事です。是非、一度お会いしてみたいものです。

さて、その方の主訴は「立位時のからだの歪み・ソリ腰・手足の冷え性・左脚の痺れ・痛み・更年期障害。」でした。プランはご予約時に「スペシャル・ケア プラン」をリクエストされました。
まず、詳しく健康状態・日常生活などをお伺いしました。この段階ではからだの歪みの明確な原因を特定出来ませんでした。施術しながら分析していく事にしました。
■施術■
【腹式深呼吸法】
いくつかの原因を予測しながら施術を進めていきます。
まずは、どんな症状の方にも行う腹式深呼吸を利用した「内臓のコリ」の緩和をします。施術とともにコリの分布状況から日常生活上の問題点を分析します。
IMGP4348
↑写真の方は別人です。
まずは肝臓部のコリがありました。更年期障害緩和の為に「命の母A」を常飲してると言う事でコッていると推測できます。
※市販の風邪薬でもサプリメントの常飲でも肝臓部ばダメージを受けて固くなります。
次に胃部もコリがありました。これは少し食事にも原因があると思います。
※ストレス解消法として飲食を多めにしてるのでは?
右脇腹部・左右股関節上部・下腹部など、かなりの部分にコリがありました。慢性的に内臓の血流が滞ってるようです。特に下腹部のコリは生理前症候群や閉経初期など生殖器系に問題がある場合があります。
この「内臓のコリ」の改善がからだのゆがみ・更年期障害に効果的と考えます。
【下半身の施術】
次に大腿部から足首まで施術していきます。普段からからだのあちこちにコリや痛みがあるので、慢性的に痛みに鈍感になっているようです。施術を進めていくと今まで感じなかった痛みやコリを感じてくれました。「変ですよね。痛みを除去するはずの施術で、痛みが出て『良かったですね。』なんて言われることが。」と苦笑いを浮かべてました。
ここで、大腿部の前後面に筋肉のコリ・アキレス腱の委縮・足首の捻挫痕・股関節の可動域狭小がありました。まずは問題部の改善を施術しました。
IMGP4359
↑写真は別人です。
【上向きでの施術】
次は首・肩周りを施術していくと明らかに左右でコリ具合に差があります。左利きではないのに左側が特に酷いのですが、コリレベルが3(MAX)なので施術をしてもあまり感じません。1~2分施術を進めていくと痛みが感じ始めてきました。
左肩甲骨内側に沿ってコリが酷いので恐らく左下横向きで寝る時間が多いと思われます。また、首の施術を進めていくと、左右のコリが酷くさらにストレートネック状態になっています。
この事より、左横+エビのように丸くなり、首は下向きの角度になっている事が解ります。
※内臓のコリ・腰痛で仰向けに寝られない「からだ環境」になっています。
【うつ伏せでの施術】
次は専用ベッドで脊椎の可動範囲の確認をしました。うつ伏せにして腰を中心軸にベッドをフリーにすると上から見てひらがなの『くの字』なります。さらに、右骨盤がややうき気味に。左右に振っても右側に振ると「右腰部の筋肉がつまる感じがある。」と訴えます。
DSCF5676
↑ベッドをフリーにすると下半身が右に傾きます(写真はご本人です)
ここで、右腰部軟部組織(筋・靭帯)の委縮・コリがゆがみの原因の1つと推測できます。それに伴いみぎに傾くことで左脚をリフトした状態を続けたので、左股関節のクリアランスが微妙に狂い左脚全体に痛みと痺れを起こさせてると推測します。
また、仙腸関節が異常に硬いので、ソリ腰・冷え性・更年期障害の要因になっていると考えます。仙腸関節の可動性を確保する施術をします。
※デスクワーク時間が長く、リセットするべくストレッチやウォーキングが出来ていないので、どうしてもからだ各箇所が固くなります。
IMGP4489
↑仙腸関節の稼働を確保する施術
【横向きでの施術】
横向きでは、主に、肩甲骨の可動範囲の拡大、臀部筋肉のコリの解消、股関節の可動域拡大、腰椎の可動域の拡大を狙った施術を進めていきます。普段からなぎなたをされているので回復力が高く、施術するとすぐに緩みます。しかし、ここで大きな問題点があります、ご本人が無意識で筋緊張状態を続けてしまっているので、また、ダメージを与えてしまいます。
※筋緊張を自覚⇒力を抜く。イメージ・トレーニングが必要になります。
IMGP4509webb
↑写真は別人です。
IMGP4521
↑写真は別人です。
【座った状態での施術】
起き上がって頂き首の施術をしました。ここでは、脳内の血流を促進します。目の疲れ、耳鳴り、頭痛などはここで解消していきます。
一通り施術が終わり、鏡の前に立っていただきました。すぐに歪みは改善しませんでしたが、直立時の重心が前のめり気味から踵の方まで移動したことを実感して頂けました。
youtuu01
↑イラストに近いくらい前傾気味だった
次は、施術内容から自宅で出来るストレッチ・ワークを説明していきます。
■ストレッチ・ワーク■
今回は、なぎなたなど運動を終了した後に行う、筋疲労を回復させるストレッチを主に説明しました。
基本は、
1.筋トレにならないようになるべく全身脱力した状態でストレッチを行う。
2.回数は1セット10回以内。絶対やりすぎない事。
3.義務感でやらない事。1週間に5日くらい、たまにサボっても良い。
を約束してもらいました。特にスポーツをされてる方は、痛いくらい&回数をこなすと良くなると錯覚するので注意が必要です。
A.大腿四頭筋を中心にストレッチする方法
B.Aとは反対側の筋肉ハムストリングをストレッチする方法
C.股関節を修正する運動法
の3つを説明しました。
■ライフ・アドバイス■
洋服に着替えてもらい、ソファーで特性和菓子とお茶(和生姜焙じ茶)を召し上がって頂きながら、施術での分析・原因の特定・今後の見通しを話しました。
また、日常生活で改善してほしい点
1.寝方
2.入浴法
3.筋緊張の緩和法
4.食事法
5.その他
を説明させて頂きました。

会計を済ませて頂きお茶を飲みながら、「今まで、カイロプラクティック(骨格ターゲット)や筋膜治療(筋肉ターゲット)の治療など、あらゆることを何年も通いましたがその場だけの効果でした。この施術は『内臓のコリ』と言うからだの中から改善すると聞いたので来る気になりました。また、施術を受けて治りそうな希望が持てました。暫く通わせて頂きます。」と納得して頂けました。
当整体るーむ では対象療法もしますが、何よりその症状が出てしまうシナリオをしっかり描き、ホントの原因部から施術いきます。その事が重要でなおかつ回復の近道だと実感しています。

【関連記事】
【7/15更新】マニプレ式股関節ストレッチ!!!
まず『力:りきみ』の存在を感じて。!
コリ・イメージ・トレーニング!
イメージする。それがイチバン大事!!
そうだ!内臓メンテナンスをしよう。
脊椎スウィングの効果【動画付】
「どれくらいで治る?」
など


◆ 営業時間(完全予約制)
  10:00~22:00(最終受付は21:00まで)
  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第12希望まで]を電話かメールでお知らせください。施術中お電話に出られないことがあります。留守番電話に
  ●お名前 ●連絡のとれる電話番号 ●簡単な用件 をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間  
  お電話の受付時間は8:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆年中無休( 不定休)

整体るーむ:K-flow (せいたいるーむ:けいふろう)

〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室

Phone 03-6715-8191 Mobile 090-8622-1546

mail info_kflow@ybb.ne.jp 携帯mail taka.taka.0929@softbank.ne.jp

ちょっとステキな親子の絆!

ブログネタ
医療・病気・治療 に参加中!
浜松町で営業していた頃よりお越しいただいていたお客様(60代・男性)は、かなりの「施術を受ける側のプロ」を自認してる方です。
蒲田に移転する前最後にお越し頂いた時に「もう、気軽に行けなくなりますね。」と残念がられていました。そんな口ぶりからもうお越し頂けないかな。と諦めていたら先日、移転して初めて2か月ぶりくらいにお越し頂けました。
「近場のマッサージや整体で我慢してたけど、今回の症状は川崎さんのところに来るしかないと思って来ましたよ。」と嬉しいお言葉を頂きました。
施術を進めていくと確かに首・肩・腰・股関節に問題がありました。いつものように施術し、無事からだがリセットして頂けました。

そして、しばらくたった頃、そのお客様からお電話がありました。「私ではないのだけど、息子を診てもらえませんか?息子と言っても妻子ある大人ですけど、背中が攣れるように痛むらしいのです。後で息子から電話させます。」と受けてからほんの数分で息子さんからお電話頂き、ご予約頂きました。
そのすぐに後にまたお客様から電話があり、「息子の事をよろしくお願いします。」とお電話頂きました。息子さんをホントに心配してらっしゃる事を感じました。

後日、息子さんがお越しになられました。分析の結果、どうやら肝臓のコリからきてる背中の痛みのようです。息子さんもその事は自覚していて「出張など激務が続き、また、仕事柄接待が多く、先月はかなり飲み過ぎてました。」と仰られてました。
神経支配の観点から見ても、そうなります。
その他、気になる部分を施術し1回目を終えました。2回目の予約を承りお帰りになられました。
その2日後に、お客様から「息子から随分楽になったと連絡がありました。」と喜びのお電話を頂きました。

2回目の時に息子さんのその事をお話しすると「滅多にからだの事を言わないのですが、今回はホントに辛かったのでオヤジに相談したんです。」と仰れていました。
「色んなマッサージや整体に行ってるオヤジが勧めてくれるので、信じてきました。」とも。
大人になっても信頼し合えてる親子の深い絆・愛情を感じ、とても羨ましく思いました。
結局、2回目の施術は1日遅れて、2週間の海外出張の前日に来られました。確かに1回目の時より大分良くなり、問題部分がかなり狭いエリアに限定されてきました。
「まだ、痛みの『芯』は残ってますが、患部を温めてなるべく力を抜いて頂ければ、かなり改善すると思います。また、痛くなってきたらご連絡ください。」とセル・ケアの体操法を2つほどレクチャーし施術を終えました。

【関連記事】
イメージする。それがイチバン大事!!
ワーク・ライフ・バランス



◆ 営業時間(完全予約制)

  10:00~22:00(最終受付は21:00まで)
  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第12希望まで]を電話かメールでお知らせください。施術中お電話に出られないことがあります。留守番電話に
  ●お名前 ●連絡のとれる電話番号 ●簡単な用件 をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間  
  お電話の受付時間は8:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆年中無休( 不定休)

整体るーむ:K-flow (せいたいるーむ:けいふろう)

〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室

Phone 03-6715-8191 Mobile 090-8622-1546

mail info_kflow@ybb.ne.jp 携帯mail taka.taka.0929@softbank.ne.jp

良く喋るなぁ!

ブログネタ
健康雑学 に参加中!
先日、8年ぶりくらいにお越しいただいたお客様(40代・女性)がいます。
前回、お越しの時も腰痛が酷く、腰を曲げながら、片足を引きずりながら通われてました。
その時は、大先生(父)が診ていました。原因は股関節の不具合からくる腰痛でした。
3日おきに7~8回通われたと思います。
dx18244

それから時が経ち、先日お父様からお電話でご予約頂きました。
久しぶりにお会いした姿を見ると8年前の光景が思い出されました。
腰をくの字に近い角度で足を引きずりながら、痛々しい姿でした。

アンケートに住所・氏名など書いて頂き、痛みが出てきた時期・きっかけ・度合いなどなるべく詳細に聞いていきます。
そして、ゆっくり専用ベッドの上に寝て頂きます。しかし、腰が痛くて足を真っすぐに伸ばせません。
仕方が無いので直ぐに両膝を立てた状態になって頂きました。最初に必ず行う「内臓のコリ」をほぐす施術をします。

胸部のほうから徐々に骨盤へと順番に押えていきます。
内臓のコリ具合から色々情報が得られますが、このお客様の腰痛はどうやら過度のストレスによる骨盤内のコリから来てると判断しました。
内臓の施術をいつもより入念に行いました。施術が終わり足を伸ばして頂きました。最初は恐々と徐々に徐々に伸ばしていきます。
伸ばしてみると最初の痛みは無くなりました。「しめた。」と心の中で叫び仰向けのまま起立筋(背骨の両脇にある細長い筋肉)を触ると激痛が走ります。まだ、腰の施術は無理なようです。
いきなりの腰の施術は止めて、下半身(股関節・ハムストリング・アキレス腱)を中心のほぐしていきます。

予想通りどこもカチカチでした。左腰をかばっていたので右半身全般はコリ固まっていました。
内臓の施術効果が出た頃なので今度は、横向きになって頂きました。これまた徐々に徐々になって頂きました。
そして、股関節周囲の筋肉・大腰筋・腸骨筋などを緩めていきました。特に大腰筋の痛みが酷く、ココを集中的にストレッチを掛けました。また、股関節の歪みを調整し反対向きになって頂きました。
徐々に徐々に徐々に徐々にだったのですが、「アレ?」と言ってあんなに痛がっていたのに楽に寝返りが出来ました。

ここまで来たらしめたモノです。
同じ施術をし、様子をみました。ご本人曰く「来た時と全然違う。」と。その後、うつ伏せになって頂きましたが、動きが軽快になっていきます。
専用ベッドで腰を左右にスウィングしていきます。が本来の腰部が原因の腰痛なら痛みが酷くて振れないのですが、
「イタギモ」と言って振れてます。
※イタギモ=痛いけど気持ち良い感覚

「貴方の腰痛は過度のストレスが原因ですね。」と言ったら思い当たる節があったようで苦笑いしていました。数か月前に人生の転機があったようです。
後は、普通にほぐすだけです。順番通りの施術をしました。
今回の施術はそこまでにし、様子を見てもらう事にしました。しかし、どうしても用心してしまうのか帰りも腰を曲げて足を引きずり気味に帰られました。


6日後の7/16日。
今度はお1人で来られました。ドアを開けた途端、まるで別人の笑顔がそこにありました。
「先日、帰りの車の中で『来るときは一言も話さなかったのに帰りは良く喋るな。』と父に言われました。」とニコニコ話されてました。
2回目の施術は。。。つづく



◆ 営業時間(完全予約制)

  10:00~22:00(最終受付は21:00まで)
  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第12希望まで]を電話かメールでお知らせください。施術中お電話に出られないことがあります。留守番電話に
  ●お名前 ●連絡のとれる電話番号 ●簡単な用件 をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間  
  お電話の受付時間は8:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆年中無休( 不定休)

整体るーむ:K-flow (せいたいるーむ:けいふろう)

〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室

Phone 03-6715-8191 Mobile 090-8622-1546

mail info_kflow@ybb.ne.jp 携帯mail taka.taka.0929@softbank.ne.jp

【7/15更新】マニプレ式股関節ストレッチ!!!

ブログネタ
健康 に参加中!
【追記】
お客様から「もう少し詳しく説明してほしい。」とのご要望・ご指摘がありましたので、写真・イラストなどを追加して説明を加えていきたいと思います。

以前、腰痛・股関節痛対策として、また、基礎代謝UP(ダイエット)の為にウォーキングをお勧めしてましたが、
梅雨明けしたこの数日の酷暑で野外でのウォーキングはちょっと危険ですね。
なので、室内でも出来る股関節(腸骨筋・大腰筋)のストレッチ法を示してみたいと思います。

zu01
↑腸骨筋・大腰筋の場所

特に普段、デスクワーク等座っている姿勢が多い方は、大腰筋・腸骨筋に圧迫・ストレスを掛けているので
特に股関節周囲の筋肉のストレッチが重要だと言えます。
130618_145537
↑人形のようにお尻のえくぼを押える。

■ストレッチの手順■

1.両足をやや開き直立する。
2.ストレッチする側のかかとに体重を掛け、ややのけぞり気味にし、お尻くぼんだ部分に手の根元を押しあてる。
130713_154046
↑お尻のえくぼ(くぼんだ部)分を手の根元で押す
130713_154927
↑押し込んだら次は回しながら腰を外へ向ける
130713_154911
↑外からやや前傾になりながら腰を引く
130713_154833
↑そして、また手で股関節を押し込むように腰を突きだす

kokansetuLkokansetuR
↑頭の中でこのイラストをイメージするとやりやすいです

3.一連の動作を股関節を中心軸に、円を描くように内回り10回外回り10回ほど回す。その時、(腸骨筋・大腰筋)足の付け根のスジがストレッチされてる事を実感できれば効いてるサインになります。
4.最初は描く円を小さく、スジが伸びて楽になったら段々描く円を大きくしていきます。

■頻度・回数■
ただし、内回り、外回りとも1日10回までとしてください。それをほぼ毎日行ってください。
毎日やらなくて、時々サボっても良いです。また、絶対にやらなくてはいけないと思わないでください。
1週間に5回くらいが丁度よいと思います。
1日の中でするタイミングの理想は、お風呂に入って後、筋肉が軟らくなっている時にするのが理想です。
また、スジが突っ張って痛いと思ったら描く円を小さくしてください。決して痛いのを我慢してやらないでください。
徐々に徐々に円が大きくなれば良いです。

デスク・ワークで運動不足の方や下半身がむくみやすい方には特のお勧めです。
また、よく解らない方、もう少し詳しくお知りになりたい方はメールかお電話でお問い合わせください。
出来るまでサポートさせて頂きます。


◆ 営業時間(完全予約制)

  ご予約の際は1.お名前2.ご希望メニュー3.ご希望日時[出来れば第1第2希望まで]を
  電話かメールでお知らせください。
  施術中お電話に出られないことがございます。留守番電話に
  ●お名前●連絡のとれる電話番号●ご用件をお入れください。折り返しお電話を差し上げます。
◆予約受付時間
  お電話の受付時間は8:00~22:00 メールでの受付は24時間承っております。
◆ 年中無休(不定休)

整体るーむ:K-flow せいたいるーむ:けいふろう

〒144-0052 大田区蒲田5-41-5サウンドプルーフ蒲田アネックス 203号室

Phone 03-6715-8191 Mobile 090-8622-1546

mail info_kflow@ybb.ne.jp 携帯mail taka.taka.0929@softbank.ne.jp

フォローをお願いします!
マニプレーターのプロフィール
QRコード
QRコード
リンク集
★手技療法の施術院を紹介★
整体・カイロなび

★ジテツウ整体師のブログ★
ジテツウ整体師バナー1

★全国の整体の口コミサイト★
http://www.iarc.jp/seitai/

★東京にある整体の口コミサイト★
東京都にある整体の口コミ・評判なら 

★治療院くち得ナビ★
治療院 くち得ナビ

★腰痛専門 腰痛ポータルサイト★
ba_navi

★自転車仲間の-蜜柑-mikanさんのブログ★
t02200067_0800024310471648399



★友人のお茶屋店のHP★

iidaya



★東北地方太平洋沖地震まとめプロジェクト★
東北太平洋沖地震まとめプロジェクト

★人気の整体院口コミねっと★
人気の整体院口コミねっと